回転保持器

タッチデックスの本体背面に取り付けるだけでワークの保持力がUP。アンバランスな形状のワークや、大きなワークに威力を発揮します。

後付け可能。
KH-150 ⇒ FDM-150用
KH-200 ⇒ FD-200(-04)用
KH-300 ⇒ FD-300用
※FDR・FDMKタイプには同様の機能が内蔵されています。

ねじを回すことで保持力を調整可能。
固定された外輪の内側に組み込まれた歯車が、硬球に接しながら回ることで保持力が得られます。

外形図